ディズニーイベント

神戸まつりで東京ディズニーシー15周年スペシャルパレード“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”を見ました!ミキミニのダンスがキレキレで最高!

5月15日に行われた第46回神戸まつり。メインイベントのフラワーロード~三宮中央通りにかけて行われる「おまつりパレード」に東京ディズニーリゾートも参加すると聞いて行ってきました。

今年はディズニーシー15周年という事もあって、パレードは「東京ディズニーシー15周年スペシャルパレード“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”」となっています。
例年地方で行われるパレードと違って、東京ディズニーリゾート・ドリームクルーザーⅢと15周年ならではの特別なデザインが施された東京ディズニーリゾート・ドリームクルーザーⅡの2台体制で豪華なパレードでした。

ミッキーとミニーと一緒にアンバサダーの今枝 李衣奈さんの素敵な笑顔も見ることが出来ました。

ミキミニのクルーザーの後ろにはダッフィーとシェリーメイも乗っていました。

神戸まつりでは先頭がダンサーさん、そしてミキミニとアンバサダーさん、後ろにダッフィー、シェリーメイが乗ったフロート、キッズダンサー、ドナルドとデイジー、後ろにグーフィー、プルート、チップとデールが乗ったフロートの流れでした。

人気のポジションはドリームクルーザーにキャラクタが乗り降りするスタート地点と終了地点です。こちらの場所はかなり早い時間から待っている人がいます。私もスタート地点で見ることが出来ました。

問題はスタート地点と終了地点の場所が良くわからない事です・・・。キャラクターが乗り降りするスタート地点は通常のスタート地点より前になるのですが、どこに止まるのかは曖昧です。終了地点も通常のパレードでしたら大丸前の方まで行きますが、ディズニーパレードはそこまでは行かずに少し手前で終わります。

警備員の人に聞いても良くわからないし、早くから来ている人も多分ここだと思うレベルで不安をかかえながら待つといった状態です。

警備員さんからの偽情報もたくさん出回り実際にパレードが始まるまで、ずっと不安な感じでした。

ゆっくり、のんびり見たい人はパレードの開始、終了地点を避けて見るのがお勧めです。

今年はディズニーシー15周年という事もあって凄い人で、熱気が凄かったです。

スポンサーリンク

関連記事

  1. ディズニー・オン・アイス「アナと雪の女王」鑑賞レポ
  2. ディズニー・ファンタジアコンサート体験レポ
  3. ディズニーオンアイス2016のグッズ紹介
  4. 赤坂サカスで一足先にエッグハント体験
  5. 神戸まつりで東京ディズニーシー15周年スペシャルパレード“ザ・イ…
  6. 今年もキッズイベント「おんどこどん!ツアー」が実施されます
  7. 阪急電鉄のディズニー「ユニベア」スタンプラリー体験記
  8. 阪急電鉄でディズニー「ユニベアシティ」のスタンプラリーが開催され…

PAGE TOP