ディズニーランドリゾート

アナハイムディズニー60周年初日24時間営業体験レポ【開園待ち編】

2015年5月22日(金)にカルフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドリゾートが60周年を迎え、ディズニーダイヤモンドセレブレーションというアニバーサリーイベントが始まりました。

アナハイム初日の24時間の営業時間は5月22日(金)午前6時~5月23日(土)午前6時です。開始時間が午前6時という早朝である事に驚きます。

初日となる5月22日は24時間営業となり60周年を盛大に迎えました。その60周年初日に行ってきましたのでレポを書きたいと思います。書いていて長文になったので何回かに分割して書きます。また、グリやショーについても別だしで書いていきます。

s-P1210161

前日から開園に向けて

アナハイム到着は前日の21日(木)夕方。公式ブログには5月22日(金)午前2時まではテントや椅子、寝袋を持ち込んで並んでも良いと書かれていただけの事はあり、既に沢山の人が開園待ちの列を作っていました。

しかし、翌日は24時間営業という事もあり体力的にハードな1日になりそうなので深夜1時から並ぶ事にしました。

ここまで並ぶ事や前日、前々日にはプレのイベントがあった事からスケジュールに余裕があるならもう少し早く着くのがベストでしたが、なかなか難しい物があります。

深夜1時にディズニーランドへ行くと凄い人、人、人、人の行列です。沢山のテントも見えて本当にそれくらいして待つのだと思いビックリしました。全身仮装をした気合の入ったゲストも見かけました。

s-P1210163

バス乗り場に列が出来ていましたが、そこに入りきれずバス用の通路にある相当離れた場所が列の最後となっており並ぶのを大幅に出遅れた様です。

公式ブログより早い午前1時30分にはテントや椅子など片付ける様に指示がありました。東京ディズニーリゾートで使っている小さな折り畳み椅子は特に何も言われることなく最後まで使う事が出来ました。現地の人が持ってきている椅子はキャンプやバーベキューとかで使う本格的な椅子で片付ける対象はそう言った物になります。

アナハイムの気温は日本より低く結構肌寒い感じでした。早朝になるとさらに冷え込んで寒くなって来たので、厚手の服とブランケットを持っていたのは正解でした。

午前4時少し前から列の移動が始まりました。ディズニーランドはメインストリートUSAまでが開放され入れる形になります。カルフォルニアアドベンチャーは入園ゲート前で並ぶ形になります。大半の人がディズニーランド側に入っていきました。

s-P1210168

並んでる途中にTVカメラの取材が来て凄く盛り上がりましたが、よく見るとフジテレビの取材でした。

午前5時ごろにはようやくディズニーランドの中へ。中は凄い人で既にメインストリートは大混乱という状態でした。

s-P1210169

今回の入園待ちをしたことで東京ディズニーリゾートのカウントダウンでスペシャルショーやパレードがあった時の熱気を思い出しました。むしろ、それ以上かも知れません。このお祭りが始まるワクワク感を含めて60周年初日のイベントなのかなとも思いました。

日本のカウントダウン待ちの風景を見て、こんな事になるのは日本のディズニーだけだなんて話を聞いていましたが、こういった特別な日は世界中で同じ様な事になるのだと学びました。公式でテント使用の許可を出している海外の方がむしろ凄いのかも。

他の60周年初日レポはこちら

アナハイムディズニー60周年初日24時間営業体験レポ【オープニングセレモニー編】

アナハイムディズニー60周年初日24時間営業体験レポ【危機一髪編】

アナハイムディズニー60周年初日24時間営業体験レポ【パジャマパーティー編】

アナハイムディズニー60周年初日24時間営業体験レポ【クローズセレモニー編】

アナハイムディズニー60周年初日24時間営業体験レポ【その他】

60周年イベント概要はこちら

アナハイムディズニー60周年イベント内容まとめ

スポンサーリンク




関連記事

  1. アナハイムディズニー60周年グッズ物色メモ【ぬいぐるみ編】
  2. ヒルトン・アナハイム(Disneyland Good Neigh…
  3. カッコ良いブエナミッキーに大満足
  4. アナハイムディズニーにあるキャラダイ一覧まとめ
  5. アナハイム ミッキーの家の玄関でミッキーグリーティング体験レポ
  6. アナハイムディズニー60周年プレスプレビューの動画が公開される
  7. アナハイムディズニーへの行き方まとめ
  8. アナハイムディズニー60周年初日24時間営業体験レポ【オープニン…


PAGE TOP