ディズニーランドリゾート

ダイヤモンドセレブレーションカップケーキは見た目と違って美味しい

60周年アニバーサリーイベントを実施しているアナハイムディズニーリゾートに行った際にダイヤモンドセレブレーションカップケーキを食べました。

私が食べたお店はディズニーカルフォルニアアドベンチャーのBuena Vista StreetにあるFiddler, Fifer & Practical Cafe(フィドラー、フィファー&プラクティカル・カフェ)です。三匹の子ぶたの名前がついたディズニーらしい名前のカフェですが、実際はスターバックスです。

ここのスタバの良いところは広い店内で食べる席も多く、ゆっくりと休憩出来る所です。Red Car Trolley News BoysやBuena Vista Streetのキャラグリを行っている場所の目の前ですので、ちょっとした空き時間の利用にも最適な場所だと思います。

問題のダイヤモンドセレブレーションカップケーキは名前の通り60周年アニバーサリー限定のカップケーキになります。タイトルの見た目と違ってというのは日本のスイーツにはないアメリカならではの色使いで、日本人が見た時に強烈なインパクトがありました。

s-P1220438

 

その強烈なインパクトの理由はやっぱりこの鮮やかな青色。日本のスイーツでこの色の物はなかなか見る事はありません。ただ、実際に食べてみるとこれが美味しい!アメリカスイーツの強烈な甘さを想像して食べたのですが、ダイヤモンドセレブレーションの名前に相応しく甘すぎず青いクリーム部分も含めて美味しかったです。

60周年のディズニーに行く予定の方は是非勇気を出して食べてみてください。

s-P1220444

 

スタバのドリンクと並べて写すと解ると思いますが、結構大きいです。2人で1個でちょうど良かったです。その大きさだけにダイヤモンドとかは乗っていますが日本人視線では富士山カップケーキに見えました。

スポンサーリンク




関連記事

  1. アナハイムディズニー60周年初日24時間営業体験レポ【その他】
  2. ニューオーリンズ・スクエアのレストランまとめ【アナハイムディズニ…
  3. アナハイムディズニー60周年グッズの一部が公開される
  4. アナハイムディズニーのホーンテッドマンションにハットボックスゴー…
  5. ハットボックスゴーストが復活したアナハイムディズニーのホーンテッ…
  6. 60周年のアナハイムディズニーで世界ふしぎ発見で紹介されていたカ…
  7. アナハイムディズニー60周年グッズ物色メモ【衣類編】
  8. アナハイムディズニー60周年初日24時間営業体験レポ【クローズセ…


PAGE TOP