クラブ33にドレスコードが設定される | 私のメモ帳

東京ディズニーリゾート

クラブ33にドレスコードが設定される

東京ディズニーランドの中で唯一お酒を飲むことが出来る事で有名な会員制レストラン「クラブ33(Club 33)」。一般の人は会員の招待がなければ入る事が出来ないプライベートクラブになっています。

s-DSC02090

そのクラブ33に2015年4月1日よりドレスコードが設定されたとの情報を聞きました。ドレスコードの内容は以下の通りです。

ドレスコード(スマートカジュアル)
男性:襟付きシャツ、長ズボン、靴の着用
女性:適度な肌の露出の無い服装
小人:なし
※ビーチサンダル、ラフなジーンズやショートパンツも不可

子供に関してはドレスコード設定なしとなってはいますが、大人がこういった服装を求められていますので、子供もそれなりな服装を選んだ方が無難だと思います。
また、特に指定はありませんがカバンもキャラクターのトートバッグでは浮いてしまう事になりそうです。

冬場は特に問題ないと思いますが、夏場のウォータプログラムの時期にパークに遊びに行ってクラブ33で食事って方はずぶ濡れ対応とクラブ33対応と荷物が増える事になりそうです。

気になるのはこの様なドレスコードが設定された背景です。そんな酷い格好の人が多かったのでしょうか?

ディズニークルーズラインやWDW等ではドレスコードが設定されたレストランがありますので、クラブ33もそういった高級レストランにならっただけなのかも知れません。

スポンサーリンク




関連記事

  1. ディズニーランドのイースター限定グッズまとめ
  2. ディズニーリゾートで早咲きの桜が開花したのでお花見
  3. 今年のハロウィンのポップコーンバケツはミスターポテトヘッド
  4. グリーティングドライブでミニーちゃんのハートにテンション上がる!…
  5. ヴォルケイニア・レストランで骨付き豚バラ肉のつけ麺食べました
  6. 客席の女の子を抱きしめに行くミッキーが最高にカッコよかった【バレ…
  7. イースターで食べ歩きを楽しもう!【東京ディズニーランド編】
  8. バーナクル・ビルズで七夕限定のビアカクテル(ピーチ)を飲みました…


PAGE TOP