東京ディズニーリゾート

ディズニーリゾートで早咲きの桜が開花したのでお花見

東京ディズニーリゾートの春の訪れを実感するのは「河津桜」の開花ではないでしょうか。河津桜はカンヒザクラとオオシマザクラの自然交雑種と考えられる栽培品種で開花の時期が早く一足先に春の訪れを楽しむ事が出来ます。花の特徴としては桜といえば真っ先に頭に浮かぶソメイヨシノより濃いピンク色をしている所です。

東京ディズニーシー

image

image

東京ディズニーシーで河津桜を見る事が出来るのがザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ裏からアクアダクト・ブリッジ付近にかけてのエリアになります。見に行った日は天気が良くて桜のピンクと青空と良い感じで見る事が出来ました。

イクスピアリ

河津桜はイクスピアリでも見る事が出来ます。イクスピアリの1Fにあるオープンエアの庭園「リリーポンド・ガーデン」は隠れたお花見スポットだと思います。河津桜7本の他にも梅や4月中旬頃には「垂れ桜」も楽しむ事が出来ます。

この日は時間の都合でイクスピアリにまで行くことが出来ませんでしたが、時間をみつけてお花見に行きたいと思っております。

イクスピアリでは2/27(金)~3月中旬頃(予定)までの間、河津桜のライトアップを行っています。ライトアップは毎日16時30分~実施しています。パークで楽しく遊んだ後にイクスピアリで夜桜を楽しむというのも贅沢な時間の過ごし方になると思います。

 

 

スポンサーリンク




関連記事

  1. イクスピアリ恵方巻き販売状況
  2. 東京ディズニーシー イースター限定スペシャルメニューまとめ
  3. 久しぶりにキッチンビートにレストラン櫻の板前のドナルドが居るのを…
  4. 端午の節句をお祝いするのに最適なディズニーグッズまとめ
  5. バレンタインギフトにも最適なスウィートダッフィーお土産まとめ
  6. イースターで食べ歩きを楽しもう!【東京ディズニーシー編】
  7. ザ・ヴィランズ・ワールド ミキ広鑑賞レポ
  8. 3月末で終了するオズワルドのグリレポ


PAGE TOP