アメリカ

アナハイムからオーランド移動記録(DLR→WDW)

アメリカにあるディズニーリゾートはカルフォルニア州アナハイムにあるディズニーランドリゾート(DLR)とフロリダ州オーランドにあるウォルトディズニーワールド(WDW)と2つあります。

このDLRはアメリカの西、WDWはアメリカの東と離れた場所にある為、せっかくアメリカのディズニーに行くのだから2つのディズニーテーマパーク両方行こうとはなかなかなりません。

私も通常はどちらか一方をめいっぱい満喫する派なのですが、前回の旅は60周年のアナハイム(DLR)とスターウォーズウイークエンドのオーランド(WDW)をどうしても両方行きたくて無理をしましたので記録に残しておこうと思います。

US-CRIME-SHOOTING-AIRPORT

DLRの最寄の空港はロサンゼルス空港、WDWの最寄の空港はオーランド空港です。この2つの空港を結ぶ直行便はもちろんあるのですが、私が利用するユナイテッド航空ではロサンゼルス→オーランドの直行便で移動すると日中帯が1日つぶれてしまうのでパーク滞在時間が短くなってしまいます。

なかなか頻繁に行く事が出来ないアメリカですからパークに滞在できる時間を最大にしたいとと考え深夜便を利用して移動する事にしました。

アナハイムディズニー最終日は宿泊していたヒルトン アナハイムに荷物を預けて60周年ディズニーを時間ギリギリまで満喫。飛行機の出発時間は22時55分です。20時~20時15分の間にスーパーシャトルにヒルトン アナハイムまで迎えに来る様に予約していたら予定通り20時10分頃に来てくれました。

運転手さんに航空会社を聞かれてユナイテッド航空と答えると無事ユナイテッド航空のチェックインカウンターのあるターミナルに送ってくれました。

ユナイテッド航空のチェックインカウンターで手続きを行って手荷物を預けます。60周年グッズを沢山買って既に荷物がいっぱいの状態でしたが、問題なく預ける事が出来ました。

今回航空券は羽田→ロサンゼルス、ロサンゼルス→オーランド、オーランド→成田とANAで通して買っている為、ロサンゼルス→オーランドのアメリカ国内の移動も国際線扱いになっています。ユナイテッド国内線でチケットを別に取っていたら手荷物重量オーバーで追加料金が必要な状態になります。

ロサンゼルス空港

ロサンゼルス空港の国際線は免税店が沢山あって凄く豪華な感じでした。そのイメージのまま国内線のターミナルに行くと結構ギャップがありました。シンプルで質素な感じでした。

s-P1210951

 

晩御飯がまだだったので本場のハンバーガーを食べました。Carl’s Jrというお店です。

s-P1210950

セット+オニオンリングを購入。さすがのボリューム感です。

s-P1210941

ボリュームタップリのハンバーガー。ボリュームがあって食べ辛いのかと思っていましたが、半分が紙で包んであって凄く食べやすくて感動しました。ハンバーガーが崩れることなく手も汚れず食べる事が出来て、日本でもこんな感じで出して欲しいなって思いました。

s-P1210948

ボリュームがあったので1人前を2人で半分ずつ食べてそれでもお腹いっぱいになりました。

22時55分に定刻通りにUA1425のシカゴ行きが出発。登場する時に掲示板の行き先がサンディエゴ行きになっていてかなり焦りましたが、表示が間違っていたみたいです。

シカゴまで4時間のフライトになります。夜行便と考えてここで睡眠をとるつもりでしたが、国内線だけにシートは狭く、夜行バス以上に硬くて狭いシートにあまり寝ることは出来ませんでした。シカゴに到着するのはかなり早い時間になる便ですが満席だったのにもビックリしました。

シカゴ空港

シカゴ空港には予定通り4時57分到着です。ロサンゼルスとシカゴでは時差が1時間ありますのでロサンゼルスの時間では3時57分になります。オーランド行きの乗り場が解らないので掲示板でまずは登場口の確認を行います。すると到着したのがコンコースBで出発するのはコンコースC。しかもほぼ端から端といった一番距離が長いパターンになりそうです。

オーランド行きの出発時間は6時ちょうどで登場開始が15分前と考えてもそんなに余裕がほとんどない状態です。

シカゴ空港はさすがにほとんどのお店が閉まっていましたが、スタバは開いていて凄いなって思いました。

s-P1210952

早朝だけあって人は少ない感じです。

s-P1210953

コンコースCへは地下道を通ります。シカゴ乗換えは過去に経験があるので迷う事はないです。

s-P1210954

シカゴ空港はカッコ良いです。ロサンゼルス空港もこんなオシャレな感じと思っていました。

s-P1210955

結構距離があるので飛行機の到着が遅れていたら大変だったかも知れません。

s-P1210956 s-P1210958

コンコースCへ到着。

s-P1210961

オーランド行きの登場口には余裕を持って到着。アメリカの国内線から国内線の乗り継ぎだと1時間あれば十分だなと思いました。ただ、飛行機が少しでも遅れると乗り換えが間に合わないなんて事もあるかも知れません。

6時00分発のUA1560は機材トラブルで15分遅延、30分遅延とどんどん遅延時間が延びていってガッカリ。

せっかくなのでラウンジのユナイテッドクラブで休憩。

s-P1210964

s-P1210965

結局飛行機は45分遅れの6時45分に出発しました。早朝の便だったからか搭乗率は40%って所でした。

シカゴからオーランドまでは2時間41分のフライトになります。

オーランド空港

オーランド空港には10時25分に到着。オーランドとシカゴでは1時間の時差があるのでシカゴの時間で9時25分。オーランドとアナハイムでは2時間の時差があるのでアナハイムの時間では8時25分です。なかなか長い道のりでした。シカゴは凄く寒かったですが、オーランドは暑いって感じで一気に気温が上がりました。

s-P1210975

空港の中だけでもこの景色なのでアメリカは広いです。

s-P1210980

オーランドの空港はリゾート感いっぱいで大好きです。

s-P1210983 荷物を無事受け取った後はマジカルエクスプレスに乗るだけ。s-P1210984

ディズニーマジカルエクスプレス

隣のバスはグーフィーが全面に描かれたバスでした。

s-P1210989

このゲートが見えるとテンションが一気にあがります。

s-P1210994

WDWのホテルにチェックインする事が出来たのが11時30分。アナハイムの時間では9時30分になります。出発したのが20時なのでホテルのドアtoドアで約13時間30分かかった事になります。

アナハイムからオーランドへの移動は直行便を使わなかったのもあってかなりの時間がかかりました。直行便を使っても11時間30分近くはかかるのではないでしょうか。アメリカの広さって本当に凄いなって思いました。

実際に移動してみてかなり疲れたので、どうしても両方のパークで見たい物があるっていう場合以外は全くお勧めしません。無理に両方のパークを行く事はないと思います。特にWDWは滞在型のリゾート地なので1日でも長くのんびりとリゾートをする事をお勧めします。

スポンサーリンク

関連記事

  1. アメリカ入国審査で最短記録@ロサンゼルス空港
  2. ロサンゼルス空港からアナハイムまで再びスーパーシャトルを利用した…
  3. アメリカ乗り合いタクシー スーパーシャトルの予約方法から乗車まで…
  4. アメリカ入国審査で謎な機械に焦った体験@ロサンゼルス空港
  5. アナハイムディズニーからホテルまでART(ANAHEIM RES…
  6. ロサンゼルス空港からの移動にスーパーシャトル(Super Shu…
  7. アナハイムの格安ホテルDiscovery INN & …

PAGE TOP