実食レポ

多摩センター高島屋にあるLee Tan Tan Cafeで北海道グルメの海老塩あんかけ焼きそば!

image

多摩センターにある高島屋のレストラン街にある中華料理とカフェのお店「Lee Tan Tan Cafe(リー タン タン カフェ)は札幌で人気の中国料理店『京花楼』の総料理長・李京修と『麻布茶房』のコラボしたチャイニーズCafeレストランになります。

札幌らしさを感じたのがメニューにあんかけ焼きそばがあった事です。本州であんかけ焼きそばといえばパリパリの固い麺をイメージしますが北海道では普通の焼きそばの麺にあんがかかっています。

あんがかかった焼きそばにする事であったかい状態を長くキープする事が出来るという寒い北海道だからこそ生まれたエピソードだと思います。

今回注文したのが海老塩あんかけ焼きそばです。具だくさんで美味しかったです!

image

食後にジャスミンティーが出てきたのが嬉しかったです。

土日のピューロランドは混んでいて食事に困る時があるので、そういった時にまた利用したいと思います。

スポンサーリンク




関連記事

  1. マックでアメリカンチーズデラックスのビーフを食べる
  2. イクスピアリのPie face(パイフェイス)でじゃがいものクラ…
  3. マクドナルドの裏メニュー、スモークベーコンで裏ダブルチーズバーガ…
  4. 帝国ホテルのスイーツ最高!
  5. 解禁されたボジョレーヌーヴォーを東京駅で
  6. ハーゲンダッツのストロベリーバナナは予想以上にバナナでした!!
  7. 鶏家の博多カリカリ鶏皮はおつまみに最高!
  8. シェ・タニのタルクバニーユ最高!凄く美味しかったです!!


PAGE TOP